「よいしょ」の使い方 – Japanese Slang 4 – “yoisho”

日本語たんの中には、えいちょくやくするのがとてもむずかしいものがあります。
日本語にも日本人どくとく使つかかたをするいわばスラングがそんざいします
こんかいはそのいくつかをごしょうかいしたいと思います。

よいしょ「ヨイショ」

重いものを持ち上げようとした時や、疲れていすに座ろうとした時などに、意味もなく言ってしまう言葉。

Continue reading 「よいしょ」の使い方 – Japanese Slang 4 – “yoisho”

「無理」の使い方 – Japanese Slang 3 – “muri”

日本語たんの中には、えいちょくやくするのがとてもむずかしいものがあります。
日本語にも日本人どくとく使つかかたをするいわばスラングがそんざいします
こんかいはそのいくつかをごしょうかいしたいと思います。

無理 (ムリ)

たいていはのう「impossible」という意味で使われます。

Continue reading 「無理」の使い方 – Japanese Slang 3 – “muri”

「微妙」の使い方 – Japanese Slang 2 – “bimyou”

日本語たんの中には、えいちょくやくするのがとてもむずかしいものがあります。
日本語にも日本人どくとく使つかかたをするいわばスラングがそんざいします
こんかいはそのいくつかをごしょうかいしたいと思います。

微妙「ビミョー」

何かにたいしてていてきな気分を遠回しにひょうげんする言い方の一つです。
最近は会話で「Not so cool」、「Not very good」というカジュアルな表現として使われています。

Continue reading 「微妙」の使い方 – Japanese Slang 2 – “bimyou”

ふなっしー – Funassyi

ふなっしーは、「ゆるキャラ」とばれるマスコットキャラクターの一つです。千葉ちばけん船橋ふばなしに住んでいる「なし妖精ようせい」というシンボルキャラクターです。

ゆるキャラの意味は「ゆるいキャラクター」ということです。それぞれの場所に「ゆるキャラ」が存在そんざいします。「ゆるキャラ」の目的は広報こうほうで、名産品めいさんひんの紹介などに使われています。

Continue reading ふなっしー – Funassyi

みにくいアヒルの子 – The Ugly Duckling in Japanese

それはなつのはれたのことでした。そのアヒルのおかあさんは、いけのそばのくさむらでたまごをあたためていました。
やがて5つのたまごがすこしずつわれはじめて、なかからきいろくてかわいいどもたちがまれてきました。
ところが一ばんおおきいたまごがなかなかわれません。
しばらくたってやっとたまごがわれて、なかからてきたのはとてもからだおおきなみにくいどもでした。ほかのアヒルのとにていないからいじめられて、なかまはずれにされました。

「どうしてぼくだけみんなとちがうの。。。」

Continue reading みにくいアヒルの子 – The Ugly Duckling in Japanese