東京 – Tokyo

東京とうきょう日本にほん首都しゅとです。都道府県とどうふけんなかでは人口じんこう一番いちばんおおいです。

1964ねん東京とうきょうオリンピックが開催かいさいされました。当時とうじ外国人がいこくじん観光客かんこうきゃくがたくさんおとずれましたが、それでもいまくらべれば外国人がいこくじん観光客かんこうきゃく大変たいへんすくなかったです。

現代げんだいでは毎年まいとしたくさんの外国人がいこくじん観光客かんこうきゃく東京とうきょうおとずれ、そして若者わかものやお年寄としよりでにぎわうまちとなりました。JRせん山手線やまのてせんとう電車でんしゃとうっているため、交通こうつう大変たいへん便利べんりです。日本国内にっぽんこくない一番いちばんおおきな国内線こくないせんがある羽田はねだ空港くうこう東京とうきょうにあります。

Continue reading 東京 – Tokyo

夏祭り – Summer Festivals

まつりとは祖先そせん神様かみさま仏様ほとけさまをまつる行事ぎょうじことです。はるぎ、なつになると日本にほん各地かくちで「 なつまつり」がおこなわれます。なつまつりは大体だいたい7がつ上旬じょうじゅんから8がつ下旬じょうじゅんまでおこなわれます。なつまつりでは大人おとなから子供こどもまでたのしめるイベントがたくさんおこなわれます。たとえば、神輿みこしかつぎやぼんおどり、 そして花火はなび大会たいかいとう家族かぞくみんなでたのしめます。夕方ゆうがたからすずしい浴衣ゆかた着替きがえて友達ともだち家族かぞく一緒いっしょにおまつりにかける人々ひとびとがたくさんいます。

Continue reading 夏祭り – Summer Festivals

日本 – Japan

日本にほんにはいちおく三千さんぜんまんにんがすんでいます。日本人にほんじん日本語にほんごはなします。日本にほんのしゅとは東京とうきょうです。日本にほんくにのうたは「きみがよ」です。また、日本にほんくにはなは「さくら」と「きく」です。

日本にはつのきせつがあります。はるにはさくらのはながさきます。なつにはおまつりがあります。あきにはあかくなります。ふゆにはゆきがふります。日本にほんつのきせつはとてもきれいです。まいとしたくさんの外国人がいこくじん日本にほんます。

Continue reading 日本 – Japan

Furigana on the web

The language of computers used to be English. Support for other languages was added over time. Until recently, it wasn’t easy to display many of the national alphabets and scripts. East Asian languages have been supported for some time already, but furigana was added only recently.

Right now, in April 2015, most modern browsers support furigana using something called ruby annotations. If it works in your browser, you should see it here: 漢字かんじ. The only browser still lacking this functionality is Firefox. However support for ruby will be added in version 38 that will be released soon.
Continue reading Furigana on the web

花見 – Hanami

One of our new authors wrote a short article about an upcoming event in Japan, hanami, literally “flower viewing”.

お花見

日本にほんではすこしずつあたたかくなってきました。はるちかづいてきています。
このせつの有名ゆうめいなイベントはお花見はなみです。

花見はなみは、さくらきほこる場所ばしょをおとずれ、きれいなはなをめでたり、さくらのまわりや下にレジャーシートをひいて、おさけんだりごはんたべべたりしながらたのしみます。

Continue reading 花見 – Hanami

みにくいアヒルの子 – The Ugly Duckling in Japanese

それはなつのはれたのことでした。そのアヒルのおかあさんは、いけのそばのくさむらでたまごをあたためていました。
やがて5つのたまごがすこしずつわれはじめて、なかからきいろくてかわいいどもたちがまれてきました。
ところが一ばんおおきいたまごがなかなかわれません。
しばらくたってやっとたまごがわれて、なかからてきたのはとてもからだおおきなみにくいどもでした。ほかのアヒルのとにていないからいじめられて、なかまはずれにされました。

「どうしてぼくだけみんなとちがうの。。。」

Continue reading みにくいアヒルの子 – The Ugly Duckling in Japanese